働く前に確認しておきたいこと

アルバイトを決める際に、時給や待遇などの面を重視することは重要です。しかしそれだけではなく、生活サイクルに合わせて勤務時間を決められるか、という点についても考えておく必要があります。例えば、学生であれば、日中は授業やサークル活動があります。そのため、シフトの希望時間をそれらと重ならないようにしておく必要があります。しかし、シフトに融通が利かない職場であれば、向こうが指定した時間に働かなくてはならなくなってしまい、生活サイクルが乱れてしまいます。

また、子育てをしている方であれば、子供が幼稚園や保育園に行っている短時間だけ働きたいという需要もあるでしょう。この場合も、勤務時間に融通が利かなければ、子育てと仕事を両立させることは困難になってしまいます。以上のように、生活サイクルに合わせたアルバイト選びは重要であることがわかります。

では、どうすれば自分の生活に合わせて働ける職場を探すことができるのでしょうか。これは、ある程度求人情報誌で調べることが可能です。ただし、シフトの入れ方やどのくらい働いてほしいのかといった具体的なことは、そのような情報源からだけではわかりません。そのため、そういったことの詳細はアルバイトの面接のときに聞いておくべきです。そのことを後から蒸し返すと双方でもめるだけでなく、それで辞めてしまえばまた新しい職場を探す手間がかかってしまいます。後々苦労しないたいめにも、職場の雰囲気や周囲の口コミなどをよく確認してから働くかどうかを決めた方がベターです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です